流星ハートビート(BLOG)

文芸サークル『流星ハートビート』のブログなのです。
<< 第十四回文学フリマ、お疲れ様でした! | main | 現状報告的な何か >>
流星物質制作秘話
0
    流星物質制作秘話などと銘打ってますが、うーん……。
    どんなことを考えてレイアウトしたか、実はこんな工夫が!(えっ?)とか、反省点とか。

    1.流星物質のフォント
    ちょっと透明度の高い黄色フォントです。フォント名はなんだったかな、春夏秋冬兇世辰燭。
    フォントを考える前に表紙は完成していましたので(ののさんの仕事の速さには感謝!)、イラストを食わず、そして食われない色合いなどを探していました。
    背景夜空で映えるフォント、ということで手持ちのラノベを参考にした結果――背景夜空ないし星空ってことでまっさきに浮かんだのは

    ●くずばこに箒星 (くずばこに箒星シリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫) 石原 宙

    ↑リンクをクリックするとAmazonの商品ページに飛びます。飛ぼう!
    ご存知ない方はリンク先の画像と、流星物質の表紙を照らしあわせていただければお分かりかと思います。
    ……パクってないよ!? 参考にしただけですよ?

    透明度の入った黄色、黒フチという点を参考にさせていただきました。
    ただ編集ソフト上では気付かなかったのですが、黒フチ加工の四角い境界が見えるんですよね。

    ここまでマッチしたタイトルになってよかったなぁ、と。石原先生に感謝。

    2.裏表紙とかはじめにとか
    裏表紙のあらすじ。第12回文学フリマで購入した「魔法少女あした☆キューコ」を参考に。
    冒頭のはじめに、も色々と研究してみて、あんな感じに。
    次回からははじめに、はないと思う。

    3.致命的な失敗
    3−1.まずは裏表紙を御覧ください。
    神秋先生のカミサマキューのあらすじ、2行目です。
    …………ちょっと緑がかっています。
    編集ソフトの都合上、1行ずつしか文字が作れなかったのですが、その影響です。Pixiaェ……。
    神秋先生にはお詫び申し上げます。

    3−2.そのタイトル、消えるよ。
    実際に本を手にとってくださった方に言われ、発覚。
    引導さん、ころみごやさんの手がけてくださった作品ページを開き、ページ数のところに注目。
    ……ないね、タイトル。
    他の作品の同じところを見てみると、ちゃーんとタイトル入ってるんですが、…………。

    製本用データに各作品のデータを貼り付けて製本していたのですが、それするとヘッダーのデータはコピれないんですよね。製本データ作成当日は色々と焦っていたので、こんな事態に。
    引導さん、ころみごやさんに深くお詫び申し上げます。

    3−3.数ページで完結するRe:Dead
    裏表紙のRe:Deadのあらすじ参照。
    3行目の説明が「一人だけしか死ぬことができず、死ねなかったもの以外は残酷な現実世界に生還する――」とあります。
    正しくは『死ねなかった者』ではなく『死んだ者』ですね。なんかおかしい。
    HPでの作品紹介では修正されています。
    なおこの誤植絡みで神秋先生からオワ・ランデのウラ話を伺いましたね。六花2巻のアレとか。


    色々と反省点も多かったのですが、次回に活かしてより読みやすい同人誌にしたいですね。
    その次回、ですが。
    11月の文学フリマに出す同人誌の構想について。

    ・やっぱり短編集。
     色んな作品が読めるというタイプはいいですよねー。
     ということはまたどなたかにご協力いただかねばならないわけで……。

    ・テーマはアイドルしかないっしょ。

     昨日のアニマスSP面白かったなぁ。自分、響ちゃん好きなんですよ。
     次点で貴音さん、美希ちゃん。アニマスみて雪歩ちゃんとか亜美真美もいいと思った。
     それと関係あるのかはともかく、テーマはアイドル。アイドル好き集まれ!
     まぁ多分自分は正統派なの書きませんけどね。

    色々と書きたいことありますけど、決まってからの方がいいですね。


    では今日の日記はこの辺で!
    そうそう、トップページのメールフォームに作品のアンケートを追加しました!
    もし流星物質を読まれた方がおられましたら、ぜひとも感想をお寄せください。
    いただいた感想には必ず返信すると共に、次回の日記でもピックアップさせていただきます。
    ……まだね、そのね、感想ちゅーのをあんま聞いてなくて、めっちゃ気になってるちゅー感じ?(口調に乱れあり)
    ぜひともよろしくお願いしますね!

    ではこの辺で失礼します。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!
    | 珠洲鈴涼理 | 文学フリマ | 16:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://blog.novel-heartbeat.com/trackback/2
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE